FC2ブログ
2017 / 04
<< 2017 / 03  - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自分の性質を正確に把握する難しさ ~M女性編~

こんにちは。
今日はM女性の「自己理解」をテーマに書きたいと思います。

今までに出会ったSMに興味のある女性とのやりとりの中で
以下のような自分自身への疑問を持たれていた方が多くおられました。

「自分はMなのだろうか?」
「Mだとは思うが、どんなタイプのMなのだろうか?」
「どんなSの人となら、自分の性質は満たされるのだろうか?」


むしろ最初から自分の性質を明確に把握しておられる女性の
ほうがきっと少数なのではないかと思います。

「自分が何かを求めてSMに興味を持っていることはわかるが
 いったい何を求めているのかその正体がわからない」

女性が自身の性質にこのような疑問を感じた場合、その解消は実はとても困難です。
そのことについて私なりの整理をしてみたいと思います。



▼続きを読む▼

足をなめるという行為

お久しぶりです。

少し仕事も落ち着いたので、ぼちぼち更新していきたいと思います。
こんな放置ブログにも、毎日アクセスがあり最近いくつかコメントを
頂いております。ほんとうにうれしいことです。

久しぶりに自分のブログを読み直してみました。
今まではSM全体を解説するような記事が多かったので、
今回は私自身が好む調教内容について書いてみたいと思います。





▼続きを読む▼

お久しぶりです

ご無沙汰しています。

といってもこのブログの更新を待っておられる人も
おられないとは思いますが・・・。

仕事に手を取れられ約半年ほど更新できませんでしたが
またぼちぼちと更新していこうと思います。

よろしくお願いします。


ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。



私が奴隷契約書を好まない理由

今日は「奴隷契約書」について書いてみようと思います。

S性の高い方と、M性の高い方が主従関係を結ぶ際に
「奴隷契約書」やそれに類する書類を作成することがあります。
主従関係を結んだ証としての、証明書類です。

そういった書類を作ることに批判的な気持ちは全くありませんし、
そうされる方を否定的に思う気持ちもありません。

ですが私はこの「奴隷契約書」というものがどうにも
好きにれないので、今まで主従関係をもった際に
作ったことがありません。

今日はそのあたりのことを書きたいと思います。




▼続きを読む▼

非日常へのこだわり②

非日常へのこだわり の続きです。

私がSMや主従関係の非日常性にこだわる理由についてもう少し
書かせていただきたいと思います。

一つ目は不要な依存を避けるためでした。
もう一つ重要な理由があります。

それは現代人が忘れがちな、非日常そのものの持つ
「非日常の力」の必要性への思いです。







▼続きを読む▼

shirotuki masato

Author:shirotuki masato
関西在住のS男性です。

「SM」という広い世界の中でも、「主従」関係とそれに基づく「調教」を愛しています。この世界にたくさんある、考え方や想いの中のひとつの例として、徒然に文章を綴っています。
いわゆる多頭飼い嗜好を持っています。


【すでにこの世界にいる方】
→色々な考えに触れたいと思っています。ぜひ交流しましょう。

【興味はあるが、まだ踏み出せずにいる方】
→このブログが何らかの参考やきっかけになれば幸いです。
ご質問、ご相談などお気軽にどうぞ。

ぼちぼち自分のペースで更新していきますので、のんびりとお付き合いただければ幸いです。

名前:
メール:
件名:
本文:

応援よろしくお願いします

FC2Blog Ranking

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。